コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

皆さんにご質問でーす!

今期のアニメがもう始まってるのもあるようですが・・・。
多忙過ぎて何も情報がなくて何を見ればいいのやら?な状態です!

皆さんは何を見ますかー?
オススメなどなど何かあったら紹介して頂けると嬉しいです!!

まあでもその前に前期のアニメを見終えないといけないんですけどねー!

皆さん!良かったらどうぞ紹介よろしくお願いします☆
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

のんのんびより 九話 文化祭をやってみた

今回は文化祭をやる…との事ですが、
生徒数5人で文化祭…。

どうなるのでしょうか?
楽しみでもありますが、なんだかとってもシュールな展開も予想されます☆

と言う訳で卒業生を呼ぶことになったのですが、まあこのみは参加決定です!
そして上京中のれんげの姉、ひかげを誘うのですが…。
nonno0901.jpg
まあ遠いし交通費だけでも結構かかるとのことで断られます。

そこでこのみが「私が巧みな話術で説得するからー」と電話を替わります。
しかしその内容は…ただの力押しでした。
nonno0902.jpg
なんて恐ろしい子だ…。
nonno0903.jpg
ひかげは可哀想ですが…まあ、しょうがないですね。

お次は駄菓子屋さんです。
夏海の予想通り「駄菓子買ってさっさと帰れ!」と門前…ではないけど取り付く島もありません。
しかしまあ駄菓子屋はれんげの悲しい顔に負けて来ることになりました!
nonno0904.jpg

これで3人目ですねー!
と思ったらもう一人は先生でした!計4人の参加でした☆

そして当日、喫茶店をやると言う事ですが、みんな動物の格好をするとの事で、
蛍は猫、れんげはキリンです☆
nonno0905.jpg
まあキリンをチョイスした所はなかなかアレですが、ちょっと文化祭っぽくはなってますねー!
そして教室の中へを4人は入って行きます。すると―――
nonno0906.jpg

…なにこれ?
「みなさんご存じUMAです。」…だそうです。
いやいや未確認だからだれも存じ上げて無いですねー。

教室内には色々なものが展示されています。
前に作ったクリオ猫もありましたねー!
そして冒頭でれんげが「あの日の事もぬーりぬり♪」と歌いながら黒く塗っていたのは、
新しいおもちゃ?良く昔のアニメとかである、あの黒い枠みたいです…。
nonno0908.jpg

相変わらずのハイセンス、ついて行くのは大変です…。
とまあそんなこんなで蛍&夏海は家庭科室に注文の品を作りに行きました!

お遊戯担当はれんげとこまりです。
こまりはとっても嫌々ながら登場です☆
nonno0909.jpg
たぬきですねー。
うん、可愛いじゃないですかー!そしてお遊戯スタートです!!

「腹太鼓やりますっ!!」
nonno0910.jpg
nonno0911.jpg

…えっ!?腹太鼓??
うわあ…シュールと言うか、こまり…不憫…。
nonno0912.jpg
nonno0913.jpg

「もうヤダ…。」と言い残しとぼとぼと退場します。
はい、よくがんばりました!
完全に心の折れていたこまりでした。
nonno0914.jpg

そして待てども待てども頼んだものが出てこないので、
家庭科室まで見に行く事になりました!すると…。

「なっつん、ちゃんとするんー。」
「先輩しっかりして下さいー!」
と、やる気のなくなった夏海とへこんで戦意喪失のこまりでした。
nonno0915.jpg
nonno0916.jpg

まあ結局4人も手伝って美味しいおやつタイムとなりました!
そしてそのおやつ中の余興として、夏海は黒い枠の中で謝罪をさせられていました。
nonno0917.jpg

「もう文化祭はこりごりです。」
れんげの黒い枠がしっかりとこのオチの伏線となりました☆

次の話では文化祭の準備で散らかした夏海の部屋のお掃除です!
夏海一人ではどうにもならず、こまり&このみに助けを求めます。
しかしまあ、良くある事ですがなつかしいものを見つけては脱線してしまいます。
しかたない事ですね!部屋の片付けの醍醐味といっても良いことですから!!

夏海はこまりの昔の作文を見つけて読み上げます。
それを止めさせようと二人はドタバタとし、お母さんが部屋を見に来ますが…。
nonno0918.jpg
二人をアイアンクロ―で床に押さえつけ事なきを得ました…。
このみさん、なかなか出来る子です☆

片付けも終わり、御飯まで時間も余っていると言う事で、
昔に浸ろうと言う事で昔みんながハマったアニメかなんかのビデオを発見したので見ることに!
しかし中身は上書きしてしまったみたいで、昔の夏海をとったものでした。

そして幼き日の夏海は兄を見つけると駆け寄って行き、
nonno0920.jpg

「ウチねー、大きくなったらお兄ちゃんのお嫁さんになるのー!」

nonno0921.jpg

恥ずかしさのあまり声も無い夏海でした☆
そしてそのまま奇声を発しながら悶える夏海です☆

まあ子供の頃の事なんでそんなに恥ずかしがることもないのにー
なんて思いますが、実際こんなの他人に見られたら…そりゃ悶えますね。

うん、今回も癒やされました☆
コンテントヘッダー

のんのんびより 八話 学校でごはんを炊いた

久々に…ホントに久々に時間が出来たーーーーーー!!
今日は読書&アニメ三昧だーーーーー!

と言う訳で、毎週の癒やしタイムだったのんのんびよりから見ます☆

今回はタイトルの通り学校で炊飯をするお話です☆
前半からこまりがいっぱいで嬉しいです!
non801.jpg

「OK!にゃんハンド!」

うん、こまり久々ですが相変わらず可愛いです!!
そしてお約束の料理失敗!

今回はこのみという新キャラが出てたんですねー!
いや、もう3週前だから新じゃないんだけど…。
時代に置いて行かれてる。
non802.jpg

そしてこの流れ最高に笑った☆
今時、MP3プレイヤーでは無くポータブルCDプレイヤーを買い大人ぶり、
蛍に音楽を聴くのかを尋ねるとクラシックや洋楽を聴くとの事…。
そしてこの疎外感である…。
non803.jpg

「こまり先輩はクラシック聴きます?」との質問に―――――
non804.jpg

「……………知ってるよクラシック。沢山人いるやつだよね、知ってる知ってる。」
…完全に知ったかをしてしまったこまりでした☆
そして二人がクラシックの話で盛り上がると、
non805.jpg
「お洒落の話しよっ!!」
と無理矢理話題を変えて来ました!

そして二人がデニムやチュニックの話をし始めると―――

「ストップストーップ!!」とまたもや話題を止めます!
non806.jpg

そして話題はまたもや恋の話に…。
しかしながらこまりにそんな話題もあるはずも無く、話題は蛍に振られます。
特に何かを語った訳ではありませんが、この顔をみたこまりは察してしまう訳です。
non807.jpg

蛍は恋をしている…と、そしてこまりはついに―――
non808.jpg

駄々をこねました。
「私の方が年上なのになんで蛍の方が大人っぽいの!?やだやだー!!」と駄々をこねました!
もう完全に子供でした。

そして止めのコーヒー。
砂糖を入れ、蛍に砂糖を何杯入れる?と尋ねると、
「あっ!?私ブラックで大丈夫です!」
non809.jpg

こまりも流石に撃沈したようです☆

いやいやー本当に笑ったー!こんだけ笑ってまだ12分だなんて!!
さてさてお次はこまり&蛍&れんげでスケッチです!
non820.jpg

きっとれんげが凄い絵を描いてくれるんでしょうねー☆

と思ったられんげはこまりを書き始めました!
そして可愛いポーズを求められてやると…。
non810.jpg

「私も先輩を書くので可愛いポーズ下さい!!!」と蛍に火がつきました☆
この子はいつもブレないですねー。

しかしれんげは「こまちゃん…。」と声をかけます。
そして「そんなにノリノリじゃなくていいんよ。」と…。
non811.jpg
non812.jpg

今話2度目の撃沈でございます。

そして最後の話は干し柿をつくるお話です。
このアニメ見ているよ本当に心にすっと癒やしを運んでくれますねー。
non813.jpg
non814.jpg

このシーンが見ていてなんだか本当にノスタルジーな気分になれました。
「秋っていいな」の台詞も単純で簡単な台詞ですが、
じんわりと心に染みました。

今年の秋は忙しさにかまけて一切『秋』を感じること無く終わってしまいました。
来年はしっかりと毎シーズン季節を感じて行きたいと思いました☆

うん、癒やされた―☆
今日はこの調子で趣味三昧するぞーーーーーーー!!
コンテントヘッダー

鬼物語 しのぶタイム其ノ肆

onisaisyuu01.jpg

臥煙さんの登場で終わった前回の続きです。
もうリアルタイムでは恋物語が始まったというのに…。
見るペースが遅れてる-。まあいいか!

本当に臥煙さんは謎の人です。
何でも知っている臥煙さん…。
この人は一体何者なんでしょうね??
現在出ている所まで小説も読んでいますが、それでもまだまだ謎の人です。
早く続きが出ないかな―!

助けてくれる代わりに…3つ条件を出して来ます。
何だか悪魔と取引する見たいな感じがしますが大丈夫なんでしょうかねー?

条件1つ目は神原を紹介して欲しいとの事。
条件2つ目は余接の仕事が今回の件に関わったために遅れているので、
それを手伝って欲しいとの事。
条件3つ目はその仕事を神原にも手伝ってくれるように要請する事。

助けてもらう代わりの条件は意外と簡単…?なのかな??
なんかやっぱり悪魔との契約みたいな気がしますねー。
考えすぎかな??

その条件を飲んだ阿良々木君を助けてくれることになった臥煙さんは、
まず暗闇に狙われているのは忍では無く、真宵であることを教えてくれます。

onisaisyuu02.jpg

そして色々な疑問に対する回答を臥煙さんが答えてくれます。
まずは暗闇について…。
暗闇は怪異から外れた怪異をこの世から排除する現象…との事。
まあその説明は割愛させて頂きます。

「誤解を解く努力をしないのは、嘘をついていると同じなんだよ。」
怪異は自分の存在を偽ってはならない…らしいです。
そして真宵に「嘘つきちゃん!まずはその嘘寝をやめなさい!!」と言います。

真宵のついた嘘とは、今そこにいると言う事。
成仏したにもかかわらず、ここにいると言う事。
onisaisyuu03.jpg

…悲しいですね。傾物語では真宵の存在する世界は滅びていて、
死んでしまった世界では存在が嘘だと言われ…。
本当に不憫なものです。。。

迷い牛としての本分…人を迷わせ続ければ存在出来ると聞いても真宵は―――
「それは嫌です!あんな事はもう2度としたくありません!」
そうきっぱりと拒否します。
そして真宵は「大丈夫ですよ。」と「ルールに従って対処すればいいんです!」と…。
阿良々木君がどういう意味かを尋ねると彼女はこう答えます。

「私が消えればいいんですよ!」と笑顔で答えます。
onisaisyuu04.jpg

心が綺麗すぎます!
笑顔でどうしてこんな事がいえるのでしょう?
悲しいです。なんででしょう?どうしてでしょう?
こんな心が綺麗な子が消えなきゃいけないなんて悲しすぎます!
ただちょっとこの世に残りたいだけなのに…。
あーもう!?内容知ってるのにー!
涙が止まらない。

最後だって言うのに、自分が消えるって言うのに笑顔で語ります。
「消えるって言う言い方が良くなかったですね!私は帰るんですよ。」
「いなくなりますけれど、いなかった事になるわけじゃありません。」
…もう駄目だ、ちょっとティッシュが切れた…。
鼻が出るくらい泣いてます。

阿良々木君も「そんなことになるくらいだったら、僕が一生道に迷ってやる!!」と。
さすがです…がもちろんそんなことを真宵が望むハズもありません。
「全部は選べませんよ…。」と諭されます。

真宵も涙をこらえながら話している所ももう駄目です化物語至上最大の涙腺崩壊です。
…そして最後にアレやりましょうよ!と。
かみまみた!の一連のアレです☆

と思ったら真宵は不意打ちのキスをします。
そして涙をこぼしながら―――
onisaisyuu05.jpg

「失礼…かみました…。大好きでしたよ、阿良々木さん!!」
そう言って成仏していくのでした…。

…悲しいです、悲しいですがそれを越えるほどの綺麗な別れです。

不条理な事故で亡くなってしまった真宵。
そして人を迷わせる怪異となって不本意ながら人を迷わせていた真宵。
それが嫌で本当は助けて欲しいのに迷わせたくが無いが故に人を寄せ付けなかった真宵。
阿良々木君ともっと一緒にいたかったが為に怪異という本分を偽り嘘をついた真宵。
その嘘によって世界から排除されそうになっていた真宵。
そして排除よりも潔く成仏を選んだ真宵。

悲しい事ばかりだったハズなのにどうしてこの子はこんなにも最後まで笑顔でいられるのでしょうか?
本当にこの子の心の綺麗さ潔さには感動です!
たった3ヵ月だったのでしょうが、きっと阿良々木君と出会った事で、
真宵は今までの不遇をも全てを帳消しに出来るくらい幸せだったのかもしれません。
そうであって欲しいです。

本当にこの鬼物語は内容を知っているだけに見るのがためらわれましたが、
感動です。感涙です。
泣きました、やばい泣きました。
とりあえず今はこのままちょっと泣き続けたいと思います。

次回の恋物語も楽しみです☆
コンテントヘッダー

境界の彼方 #07 曇色

境界の彼方7話です!
今回も前回の様におふざけ回だったらどうしよう…。
まあそれはそれで面白いからいいのですけれど!

とりあえず、OP前の回想や桜が出て来ている事からして桜の回みたいですね!
と言う事は今回はシリアスかな?

部室では事件勃発です。
kyoukai0701.jpg
博臣の持っているCDが全てバリッバリに割られているという事件です…。
犯人は…まあ美月ですよね、それしかいませんもんね。
何故そうなったかは、博臣が美月に内緒でHND48という
アイドルのオーディションに応募をしたから、だそうです。
kyoukai0702.jpg

博臣「想像して見ろ!大人数に囲まれセンターで可愛い制服に身をつつみマイクスタンドにまたがる妹の姿をっ!!」
秋人「め、めがねをかけても良いか…?」

といつもの眼鏡好き&妹好き2人の変態トークで幕を開けました。。。
1話では秋人はあんまり博臣に関わりたくないのかと感じましたが、仲めっちゃ良いね。
とまあそんな感じのいつものやりとりをしていると、部室に来訪者が!

kyoukai0703.jpg

ニノさんでした。
博臣にここに来るときは大抵、男の愚痴だろ!と言われていましたが、
今回は違うようですね!
まさかの未来を殺そうとしていた桜が転入してくると言う話でした…。

おおー、そう来ましたかー!どんな展開になるんでしょうねー?
一応、泉に話を通せば転入をさせない!と言う選択肢もあるようですが、
それはしない方向性になりました。

そしてそんな帰り道、秋人は妖夢と戦い倒れている桜と出会います。
そして気を失っている桜を家に連れ帰ります。

kyoukai0705.jpg

前回の登場時は会話もほとんど無く、どんな感じの子かも解りませんでしたが、
なかなか独特の間の子で会話も面白そうです。

桜の使っている武器の事などあれこれ話をしていると、チャイムが鳴ります。
これはきっと未来だろうなー。

「先輩私です!」とやっぱりの最高のタイミングで未来が来訪します!
どうなるんですかねー?一触即発ですかねー?

武器を構える桜に「家を破壊する気か!?」と秋人は慌てます。
それに対し桜は「気にしない。」と!まあそうですよねー。

未来に玄関にある女の子様の靴を発見されてうろたえる秋人!
言い逃れもできず、桜が来ている事を告げると…

kyoukai0707.jpg

あまりの出来事にキャパオーバーしたらしく、何故か羊を数え始めます!
結局、桜は秋人の家の窓を蹴破って出て行ってしまいます。
しかし、ちゃっかりとマズイと言ったオムライスは完食していました。そして次の日です。

kyoukai0708.jpg

おそらく未来と桜を心配してなんでしょうが、秋人は二人の監視をします。
まあ、心配してなんでしょうが、心配だからなんでしょうが…。

kyoukai0710.jpg

プールの時間は…駄目だと思う。

未来はこのままではいけないと言う事で、
桜との決着をつけるために対峙します。
kyoukai0712.jpg
kyoukai0711.jpg

前回はその後の虚ろな影との戦いの為に未来は力を押さえていたとの事、
圧倒的に未来の力が勝っていて、それを理解したのか桜はへたり込んでしまします。
しかし、武器が暴走というか桜の力では押さえきれずなのか暴走状態に!
桜は取り込まれそうになってしまいます。

kyoukai0714.jpg

助けた事でしっかりと対話することが出来、その甲斐もあって一応の和解は出来た見たいです!
やっぱり何にせよ必要なのはしっかりと話をすることですかねー。

kyoukai0715.jpg

うん、良かったです!
それにしても桜に武器を渡した男…何が目的なんでしょうね?
きっとこの先解るとは思いますが、どう関わってくるのか楽しみです。

ラストシーンの意味深な美月と泉の会話。
「凪が来る…そして境界の彼方…。」
この作品のタイトルともなっているワードが出て来ました!!
さあどういう風にこの先展開して行くんでしょうかね?
期待出来る展開になって来ました☆

1週遅れくらいで見ている僕が言うのもアレですが、
目が離せないですね☆
プロフィール

ひつじ

Author:ひつじ
自分の趣味全快で行きます!
本、映画、漫画、アニメ、ゲームなどなど色々と感想を中心に色々と書いて行こうかなー?
基本的にわかなんで許してね☆
ブロともも募集中です!
みなさんどうぞよろしくお願いします!!

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ビバの気楽にカルチャーブログ

【世界一タメになる】育毛情報

制服美少女!萌えアニメ(*´ω`*)

2chまとめ&日記 インドア貴族の館 

暇人日記

アニメつぶやき

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

アニメときどきお魚釣行

やぶろっ記

役立つ情報

あたまのなか

The Dark Symphony  ~漆黒交響曲~

のらのプチブログ(´・ω・`)

リンゴの里

一日の終わりに綴る。

★ Supaku Blog ★

Cafe珊瑚礁

僕らのキャンバス

進撃の26歳

DIYer+オタクライフスタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。