コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

『THE BACK HORN』マニアックヘブン中間発表

僕が好きな『THE BACK HORN』のLIVEで『マニアックヘブン』というのが、
12/23に新木場STUDIO COASTであります!!

まあ時期的にいけないとは思うのですけどね…。
終わってから言った人の感想とかで楽しもうと思っています。

このLIVEの面白い所はマニアックと表題についているだけあって、本当にマニアック!!
普段LIVEでやらない曲をやるというものです!
しかも今回はそのやる曲をファンの投票で決めるというもの☆
僕も投票しました!!

僕は『蛍』、『一つの光』、『栄華なる幻想』の3曲に投票しました!!
そしてコレが現在のその投票の中間発表です☆

[投票所中間発表順位]2013.11.15付

『楽曲タイトル』
①コオロギのバイオリン<生と死と詞収録>
②枝
③ひょうひょうと
④夕暮れ
⑤赤眼の路上
⑥共鳴
⑦扉
⑧奇跡
⑨ホワイトノイズ
⑩一つの光
⑪8月の秘密
⑫世界樹の下で
⑬番茶に梅干し
⑭惑星メランコリー
⑮上海狂騒曲
⑯何もない世界<極東最前線2収録>
⑰イカロスの空
⑱ザクロ
⑲ワタボウシ
⑳冬のミルク





とまあこんな感じなのですが…。
『蛍』が無い!?『栄華なる幻想』も無い!?
それにしても…本当にマニアックなセットリストになりそうで楽しみですねー☆

僕はいけませんが友人Yが見に行くようなので、しっかりと感想を聴きたいのものです!!

もしこの記事を読んで下さった人の中でTHE BACK HORNが好きな人がいらっしゃいましたら、
ぜひぜひ投票してみて下さいね☆
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

『Fear, and Loathing in Las Vegas』

41Q5XfrxwaL__SL500_AA300_.jpg

バンド紹介です!
『Fear, and Loathing in Las Vegas』というバンドですが、
このバンドはスクリーモそれにダンスミュージックが融合したバンドです。
こういう系は始めてだったので、僕は素直に新しいと感じたバンドです!

このバンドとの出会いは、『coldrain』というバンドのLIVEに行った時のゲストバンドでした!
その時は始めてバンド系のLIVEに行く友人Sを連れて行ったので、
最初はバンド系のLIVEはこんな感じだよーと教えながら見るつもりで、
ちょい後ろで見ていようと思ったのですが、
1曲目が始まった瞬間のグルーブ感と周りの熱気が非常に凄く、
その瞬間だけでこのバンドは凄い!と確信出来ました!そして―――

「ごめん、ちょっと行ってくる!!」

と友人Sに言い残し、僕は前線に駆けて行きました・・・。
S・・・ごめんね!でもLIVEってこんなもんです☆

その後のメインの『coldrain』も非常に盛り上がりとっても楽しいLIVEでした!
まあ、盛り上がりすぎて友人Sは帰りの電車でぐったいしていましたとさ!!

『Dance & Scream』というアルバムがお薦めですね☆
もし聴くのであればこれがいいかな?なんて思います!
でもこういうバンドはCDでは無く、ぜひぜひLIVEに行って聴いて欲しいと思います☆
まあ終わった時にはきっと滝のような汗をかいている事でしょう!

LIVEは最高ですよ☆
コンテントヘッダー

『椿屋四重奏』

孤独のカンパネラを鳴らせ孤独のカンパネラを鳴らせ
(2010/08/04)
椿屋四重奏

商品詳細を見る

今回はバンド紹介でーす☆
『椿屋四重奏』というバンドで、名前からもイメージ出来るかもしれませんが、
『和』を基調としたバンドです!
僕は大好きなバンドだったのですが、2011年に残念ながら解散してしまったバンドなんです…。

メンバー紹介です!

・中田裕二…ボーカル&ギター
 解散後の現在はソロで活動もしております☆

・永田貴樹…ベース
 解散後の現在は残念ながら音楽から離れてしまったそうです…。

・小寺良太…ドラム
 解散後はドラムの講師として活動をしているそうです。


はい、解散を聞いた時は本当にショックを受けました。
それはさておき、このバンドの好きな曲紹介です☆

『螺旋階段』
これが椿屋四重奏だ!って言う名刺代わりになる1曲なんではないでしょうか?
まあそういう曲は他にも色々ありますが、僕はコレが一番好きですねー!
何かちょっと訳ありの恋に悩む心のぐちゃぐちゃとした感じや、
恋自体の持つ美しさが上手く表現されていると感じます。
これは僕の勝手に感じた解釈かもしれませんが、
『始まり』と『終わり』みたいなものも感じさせる1曲な気もします。

『マテリアル』
この曲の歌詞の持つ力が大好きです。
大きな逆らえない流れに負けそうになりながらも、ゆっくりと少しずつ前に進んでいく、
そんな静かな力強さを持つ1曲です。
ちょっと淡々と曲が流れて行く様にも感じられますが、
それこそが大きな逆らえない流れにも感じられます。
とっても好きな一曲ですね☆

はい、正直もっともっと彼らの曲をいっぱい聴きたかったのですが、とっても残念です。
でも、音楽って時間が立っても残るから良いですね!
解散してもこうして聞くことが出来ますからね!
新しい曲が生み出されないのは残念ですが、
それでもまだまだ椿屋四重奏は生き続けている。
そんな気がします。
良かったら皆さんも新しく聞いてみて欲しいと思います☆
コンテントヘッダー

『NICO Touches the Walls』

手をたたけ(初回生産限定盤 )手をたたけ(初回生産限定盤 )
(2011/08/17)
NICO Touches the Walls

商品詳細を見る
今日は久しぶりにバンド紹介でも書いて見ようかと思いいます☆
『NICO Touches the Walls』です。

なんだかんだで昔から知っているバンドではありますが、
そこまでちゃんと聞いた事は実はなかったんです。
『手をたたけ』を聞いてからNICOいいなーと思うようになりました☆

『手をたたけ』はバンド色よりもポップ感の強い楽曲ではありますが、
歌詞がとってもRockしてるなーと思います!

「恥をかけ 恥をかけ 好きなだけ好きなように」

この歌詞が凄く好きです!
恥をかくことよりも好きなことを好きなようにやって行こう!
そんな強い心と真っ直ぐな思いが見て取れます。

僕も現在密かに自分のテーマにしたいなー。
なんて思っている曲です。

恥をかくことも沢山ありますが、そんなことよりもしっかりと自分を持って、
自分のイメージ通りに生きて行くために、周りの目を気にしないで行きたいですね!

そんな格好良い生き方が出来ればいいなーと思います。

『夏の大三角形』もとっても綺麗な曲だと思います!
メロディーがともですが、何よりもこの曲の世界感が綺麗です☆

「3秒間 君に見惚れて」
この切り取られた3秒間の美しさが情景として伝わって来ます!
爽やかで美しく、そして力強い1曲です☆

この2曲くらいしか実はちゃんと聞いていません…が、
その2曲がとっても名曲!
そんなNICO Touches the Wallsのこれからにとっても期待しています☆
そして過去の曲も沢山聴いて行こうと思います☆
コンテントヘッダー

THE BACK HORN「KYO-MEIワンマンツアー」~アナザーワールドエクスプレス~

今日はLIVEに行って来ましたー☆
横浜BLITZでTHE BACK HORNのワンマンです!!
ツアーの初日なのでセットリストも予想したりとなお楽しめましたねー☆

とても残念な事に横浜BLITZは10/14で閉館してしまうとの事で、
この場所でLIVEを見るのはこれが最後なんですね…。
そう考えると感慨深いものがあります。

それにしても本当に良いLIVEでしたー!!
もう楽しくて楽しくてしかたが無かったです☆

毎回思いますが、あの始まる前の高揚感…本当にたまらないですよねー!
そして開始直後のスモークの幻想的な感じがとっても幻想的で、
一気に現実とは遠い所へ連れて行ってくれます☆

とりあえず今回のセットリストでーす!

①異国の空

②神の悪戯

③ブラックホールバースデー

MC

④ハッピーエンドに憧れて

⑤生命線

⑥ガーデン

⑦赤い靴

⑧カラビンカ

⑨未来

⑩クリオネ

MC

⑪バトルイマ

⑫真夜中のライオン

⑬戦う君よ

⑭コバルトブルー

アンコール

⑮舞い上がれ

⑯サニー

⑰涙がこぼれたら

だったかな??
テンション上がりすぎて記憶が曖昧です…。
まあいいや!!

今回はもっとB-SIDEがメインなので、
ブラックホールバースデーや未来はやるとは思わなかったー。
聞けて良かった☆

曲のイメージとは対照的にトークはとってもふわっとしていて面白いですねー。
岡峰さんの「なんかアレだよね?」っていうアレを蓮子するトーク、
まあ伝わりますが…アレが多いよ(笑)
栄純さんの唐突なお父さんの話も笑ったなー!
松田さんの15年の積み重ねの話は感慨深かった!!
MCでメンバーのトークが聴けるのもLIVEの醍醐味と言えますね―!

今回はモッシュゾーンが広かった気がするなー!
まあモッシュ好きだからいいのですが!
今回はあんまり危ないダメージを受けなかったのでよかったー。
前回行ったLIVEでは、ダイブした人の足が顔に当たって痛い思いをしたからなー。
まあそれも含めて良い思い出なんですけどね☆

新曲のバトルイマもLIVE受けのする盛り上がる曲でした!
すっごい楽しかったなー!

そして僕が今回一番テンションが上がったのは…!
真夜中のライオン!!
いやーーーーー、この曲はぜひぜひLIVEで聴きたかったので本当に嬉しかったーーーー☆
そしてたたみ掛けるように戦う君よ・コバルトブルー!!
さすがに疲れたー。
やっぱりここらへんの人気曲は凄いですね―。
前奏が流れ始めただけで室内の温度が2~3℃上がった気がしますよ!

そしてアンコール1曲目
舞い上がれでは本当に浄化されました!力をもらいました!!
僕もここ最近疲れていたり、まあそれなりに悩みなんてものもありましたが、
メンバーの皆さんに背中を押してもらえた気分です!
これでしばらく動く為の活力を頂けました☆

最後はサニーと涙がこぼれたら
松田さんがMCで15周年という話をしたこともあって、
この昔からの2曲を聴いたら涙が出そうになりました。

ホントにもう楽しいLIVEでしたー。
今回もバケツで水でもかぶったのか??と言うくらいの汗をかきました。
着ていたシャツを絞ったら…汗がダバダバでるくらいの量をかきましたー!

もー本当に暴れすぎたので、首と右足が痛い~。
明日は筋肉痛です~。

あー大満足だー。
ホントに良いLIVEだった☆

B-SIDE THE BACK HORNB-SIDE THE BACK HORN
(2013/09/18)
THE BACK HORN

商品詳細を見る
プロフィール

ひつじ

Author:ひつじ
自分の趣味全快で行きます!
本、映画、漫画、アニメ、ゲームなどなど色々と感想を中心に色々と書いて行こうかなー?
基本的にわかなんで許してね☆
ブロともも募集中です!
みなさんどうぞよろしくお願いします!!

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/03│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ビバの気楽にカルチャーブログ

【世界一タメになる】育毛情報

制服美少女!萌えアニメ(*´ω`*)

2chまとめ&日記 インドア貴族の館 

暇人日記

アニメつぶやき

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

アニメときどきお魚釣行

やぶろっ記

役立つ情報

あたまのなか

The Dark Symphony  ~漆黒交響曲~

のらのプチブログ(´・ω・`)

リンゴの里

一日の終わりに綴る。

★ Supaku Blog ★

Cafe珊瑚礁

僕らのキャンバス

進撃の26歳

オタクのDIYライフスタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。